ちゃんと使って無駄にしないようにしよう!

化粧品というものは正しく使ってこそ真の効果を発揮するものです。中でもオールインワン化粧品などは「肌の質や時期によっての使い分けができない」というハンデがあります。

 

しかし効果を最大限に引き出せれば・・・今回は皆との差をガッツリ付けられるZIGENの効果的な使い方と使うべきタイミングを解説していきます。

 

ジェルタイプ化粧品のZIGENとは保湿力が強いセラミドを含んだ摩擦にも強いオールインワン化粧品です。女性と比べてみて3倍という男性の皮脂分泌量に対応するために開発されて、乾燥肌や敏感肌にも優しく安全に使える化粧品として注目を集めています。

 

zigenオールインワンフェイスジェル

ZIGENオールインワンジェルの詳細情報はこちら

 

効果の高い使用時期っていつぐらい?

 

ZIGENのもっとも効率のいい使用時期は、朝の起床したすぐ後と入浴後にすぐです。

 

まぁ必ず守らないといけないわけではないのですが、これ以上に使ってもいいかもしれません。ただ就寝前のケアは忘れずに行ってください。

 

どうして起床後がいいのか?

 

眠っている間は体内にホルモンが大量に分泌されます。肌の修復と再生もこの時に行われているので、皮脂の分泌量も多くなります。あと睡眠中に部屋の中の埃や汚れが顔に付着してしまい、寝てる間にも肌の汚れが増えていくのです。更に朝方は肌がクリアになっているので、疲れ切っている夜と比べて肌の負荷が少なくなるという事もあります。

 

入浴後のケアがいいのは何故なのか?

 

肌の水分は自分で感じる以上に乾燥が早いです。入浴後の肌はしっとりした感じですが、それは洗顔料や石鹸などに油分が少し含まれているせいでもあります。しかし洗顔料の目的は保湿ではなくあくまで洗浄ですから、保湿はしてくれないと思ってください。

 

保湿をするためには保湿成分を含んだ化粧品でケアしないといけません。しかし「保湿」を謳いながら保湿成分が含まれてない商品もあったりするので気を付けて下さい。保湿成分は最強といわれるセラミドが最適ですが、セラミドは高価なので、お財布が心配であればヒアルロン酸やコラーゲンを含んだ物でも充分な保湿が出来ます。

 

ZIGENには保湿成分と呼ばれるものがほぼすべて入っています。セラミド1やセラミド3、セラミド6とヒアルロン酸Naに必須アミノ酸(リシン、ロイシン、パリン、アルギニン、ヒスチジンなど)更に加水分解コラーゲンと、最近注目されてるプラセンタも惜しむことなく配合されています。

 

ですから保湿に関してZIGENはほぼ問題なく、乾燥した肌をケアしてくれます。

 

他の人のレビューや口コミも見てみよう

 

というわけでここまでは、私の実体験含む主観で書いていきましたが、ここからは代表的と言われるZIGENの口コミとレビューをいくつか挙げてみます。

 

「思ったよりも全然いい。ネットでの評判に嘘はないようです。久々にリピートするかも」

「うーむ・・・使ってみたらちょっとヒリヒリして俺の肌に合わない感じがしましたね。でも他の化粧水と比べると断然いいですが。製品デザインもいいのでちょっと残念です。」

「保湿のいい製品を探していたら、友達からこれを勧められました。男性のために作られたフェイスジェルという事で、女性用によくあるべたつきがありません。爽やかな使用感とコスパの良さで大満足です。」

 

 

他の方のレビューでも評価は高めですね。ネットの口コミは割と信用していいかもしれないです。

 

しかしレビューの中には「自分の肌に合わなかった」という意見もあり、これはいくら成分がよくても、合わない人がいるということで。合わないと感じたら他のコスメに切り替えたほうがいいでしょう。

 

私自身、色んなメンズコスメを試して回りましたが、その中には1万円を超えてしまうお高いものもありました。しかしそれでも肌に合わないタイプもありました。100人が使ってみて100人が大満足・・・という商品はまずありません。

 

でも、安いだけの粗悪品(全部とは言いませんがコンビニや量販店で売ってる安いもの)では100人買って20人ぐらいは肌にトラブルが起こったり、肌の状態を改善できてないほうが多いですね。

 

そしてまた別のコスメを使うにしても、それも似たような商品だったら、また改善が見られずに別の商品に行こうとします。そして、そうこうしてるうちに「使っても効果ないじゃん」と結論付けてもう肌のケアをしなくなってしまいます。そうなれば当然、肌の状態は悪化する一方です。

 

対照的に上質なコスメであったら、多少お高くなりますが、これなら100人中95人ほどが満足するとは思います。だから何故ZIGENやアクアモイスを買うのかというわけは、うっかり安く下手な物を買ってしまい、失敗するのを防ぐためでもあります。

 

大体肌を整えたいと思う理由って、女の子にモテたかったり、仕事とかで相手に悪い印象を与えないためなどの男を磨くという事が第一です。そのためのケアなのに安物で失敗してしまうのは流石に勿体ないです。

 

私は美容関連の仕事もしているので、女性とか友達から化粧品に関しての質問をよくされますが、どの製品も製品の質と価格は比例している感じで、成分にこだわってみたり、確かな効果を持つ物を作りたければ、その分コストが掛かるのは仕方ないのです。

 

ですから流通経路を安く抑えるために販売をネット通販限定にしてみたり、容器のコストを落としてみたりと、メーカー側も出来うる限りの努力をしているわけです。

 

しかしネットだけで安く売っている物というとどうしても「怪しい」とか「胡散臭い」というイメージが付きまといます。

 

メーカー側もその心理は理解しているので、色々と工夫をしているみたいですが。

 

・・・すいません話が逸れました。

 

話を戻すと、とにかく最近のおススメメンズコスメはZIGENとアクアモイスが双璧をなしています。

 

端くれでも美容関連の仕事をしているので、「お前がいいって言ってたやつダメだったぜwww」などと言われるのは流石にプライドが許しません。

 

すべての人に合う化粧品など存在しないので、その人の肌に応じたものを勧めるのはリスキーです。「とりあえずいいの教えてよ?」と聞かれても「肌の状態によるなぁ」としか答えられません。だから、あらかじめリスクの少ないZIGENとかアクアモイスを勧めているわけです。

 

ZIGENとアクアモイス比較!

アクアモイス ZIGEN

アクアモイス

内容量

100ml/約2ケ月分

 

価格

5,184円

約86円/一日あたり

 

セット・定期割引

あり

 

ZIGEN

内容量

50ml/約2ヶ月分

 

価格

3,990円

約66円/一日あたり

 

セット・定期割引

あり

 

 

今まで化粧品の相談に乗ってきた人でZIGENもアクアモイスも肌に合わなかったという人は、今のところ会ったことがないですから。

 

色々と化粧品を使ってきた人は是非この高品質の化粧品を試してみてはいかがですか?
ビックリするほど化粧品の認識が変わると思いますよ。