ZIGENをお得な値段で手に入れて男の見た目を磨こう!

同じものでもどうせ買うなら安いほうがいいと思うわけですよ。同じ値段ならばAmazonとか楽天なんかだとポイントもらえるし、楽天の10倍ポイントなら実質1割引きで買えますから。

 

・・・などと考えていた時価が僕にもありましたw

 

しかしまあ残念なことに、

 

ぶっちゃけるとZIGENオールインワンは楽天とAmazonでは取り扱ってませんでしたwwwチャンチャン
一応Yahooショッピングとか他の通販サイトも見てみましたが販売してるサイトはありませんでした。

 

というわけでZIGENオールインワンフェイスジェルを販売しているのは公式サイトの限定販売だけってことになります。

 

ここから先は実際に検証してみた結果です。どうぞ。

 

楽天でZIGENオールインワンを買えないか検証してみた。

 

このような単語で引っかかるか検索してみましたが・・・

 

  • ZIGENフェイスウォッシュ
  • ジゲン オールインワン
  • ZIGEN オールインワン
  • ZIGENオールインワンフェイスジェル

 

全部結果は「ご指定の検索条件に該当する商品はありませんでした。」で終わりでした。

 

AmazonでZIGENオールインワン買えるかどうか検証やってみた。

 

次にAmazonでも同じキーワードで検索してみましたが・・・
やはり結果は同じ「一致する商品がありませんでした」というメッセージだけでした。

 

【実際に】公式通販の情報を見てみる【買ってみた】

 

この結果を受けた私は、公式通販を使ってZIGENオールインワンを購入。

 

これで

「果たしてそんなに簡単に注文できるのか?」とか
「発注してから届くのはどれくらい掛かるのか?」とか
「本当にまとめ買いの割引や定期購入は出来るのか?」

 

などなど皆さんが疑問に思っている点をレポートしていこうと思います。

 

後々でZIGENを使っている人たちの口コミなども紹介していくのでそちらもどうぞ。

 

ホントに簡単に注文できるの?

 

注文に関してはたった1分で終わりました。

 

手順としてはAmazonや楽天と殆ど一緒なので余程の事がない限りは間違ったりはしないでしょう。

 

まず商品をカートに入れて、次に会員登録をしてアカウントを作成し、最後に支払いの方法や配送する日時を決定して注文完了。まあ簡単っちゃ簡単ですね。

 

商品をカートに入れよう

 

まず商品をカートに入れます。これやらないと何も始まりませんからね。

 

買う人が多いと思われるオールインワンの単体購入と、オールインワンと洗顔料のセットのボタンは大きく表示されています。

 

会員登録してアカウントを作ろう

 

ポイント制であるZIGENで購入するには管理のための会員登録が必須になります。ここら辺もAmazonや楽天に似ていますね。

 

最初のアカウント作成が少し面倒な気もしますが、一度登録してしまえば次回からの個人情報入力を省略できます。

 

ここでは100円のお買い物ごとに1ポイントのポイントが溜まっていきます。たまったポイントは1ポイントにつき1円の値引きとなります。

 

最後に支払い日時と支払方法を入力し注文を完了させよう

 

アカウントを作って支払いの方法とかラッピングの有無、配送の日時などを指定すれば発注は完了します。ラッピングは希望する場合にのみ記載するので、必要がなければ何も書かなくていいです。

 

以上でZIGENの注文は完了です。

 

アカウントを作る段階から始めても1分ほどで終わる作業です。

 

注文から到着までのどれぐらい掛かるの?

 

私の場合ですが注文の翌日にはもう届きましたね。ちなみに私は都内住まいで発送は横浜からでした。

 

ZIGENオールインワンは只今人気沸騰中なので、しょっちゅう在庫不足になっています。運悪く在庫が切れていると予約注文扱いになって、1週間から長くて1ヵ月程待つことになるかもしれないので、その辺は注意しておくといいでしょう

 

実際にZIGENオールインワンを使ってみた口コミ

 

ZOGENを使うまでの経緯

 

以前私はバルクオムというメンズコスメを使用してました。これはオールインワンではなくて、洗顔料と化粧水と乳液でそれぞれ別に使っていくタイプのスキンケア用品です。

 

この商品の品質自体はとてもよく、肌にもよく馴染んで1週間ぐらい使えば肌も滑らかになって彼女からも褒められて気持ち良かったのを覚えています。

 

ならばどうしてバルクオムからZIGENに乗り換えたのかというと、その彼女と別れてしまったとか、急に肌に合わなくなって肌が荒れだしたとかといった物ではなく単純に予算が厳しくなってしまったからです。

 

バルクオムだと定期購入でも月に7400円も掛かってしまい、当時の自分にはこれは少々割高に感じられました。

 

そこで予算の範囲内で収まりそうな他メーカーの物も試してみたくなり、ZIGENのオールインワンに手を出してみました。

 

元からオールインワン化粧品に興味があり、2ヶ月使っても3990円という価格も魅力的で続けられそうだったからです。

 

ZIGENを使ってみた感想

 

まぁぶっちゃけバルクオム程の強い効果は得られまんでした。

 

とはいえど価格はバルクオムの1/4程度なので同様の効果を期待するには我ながら無理があると思いますが。

 

ですが毎日続けて使えば保湿もしっかりしてるし、肌もきめ細かくなりました。朝付ければその日の仕事の後でもしっかり保湿されて肌が乾燥する事はないですね。

 

使い心地としては「癖がない」といったところ。

 

ちょっと緩い透明なジェルを顔に付けるわけですが、これ自体の伸びが非常によく、刺激も少なめです。私の肌は少し敏感肌でニキビもあったり、仕事によっては1日ですごい日焼けをする事があったのですが、肌に痛みがあったりヒリヒリしたりということはありませんね。

 

あと匂いなども使いやすい感じで、バルクオムだとちょっと美容室っぽい香りがしたのですが、ZIGENは殆ど匂いがしません。余程よく嗅いでみれば微かに匂いますがほぼ無臭といった感じです。

 

化粧品の匂いが好きな人には物足りないと感じるかしれませんが、品質や効果に重きを置きたい人やあの化粧品独特の匂いが苦手だという人は使いやすいのではと思います。

 

ZIGENフェイスウォッシュも一緒に買ったほうがいい?

 

ZIGENはオールインワンジェルの他に洗顔料も一緒に販売されています。

 

使うなら一緒の方がいいのかということについては、これは別にどちらでも構わないと思います。効果を最大限に引き出すのなら、お互い同じメーカーとシリーズで揃えるといいのかもしれませんが、あくまで汚れを落とすだけの洗顔料なので、どうしてもこれでないといけない・・・というわけではありませんからね。

 

洗顔料で大事なのは皮脂を落としすぎないという事です。特にスクラブや爽快感を売りにしているような、皮脂を根こそぎ落としてしまうタイプの物でないなら何でもいいです。

 

もし今そんな洗顔料を使っているのなら、ZIGENのフェイスウォッシュを一緒に買ってみるといいと思います。でも普通の固形石鹸や弱酸性の洗顔料を使用していれば、わざわざ買い直す必要はないでしょう。

 

ZIGENを使うのに向いてる人

 

ここまでちょっと長くなってしまいましたが、ZIGEN使うのに向いてる人を紹介してこの場を〆ようと思います。

 

こんな人が向いてますね。

 

  • 敏感肌の人
  • ニキビを予防したい
  • お財布に優しくなりたい
  • 髭剃ると肌が荒れやすい人
  • 顔のテカリを何とかしたい
  • 加齢臭を抑えたい

 

仕事の出来るオトコは外見のケアもしっかりとやっていやっています。見た目の印象はやはり肌のキレイさで決まりますからね。

 

女性が美を求める際には肌のケアに重きを置くというのが分かりやすいですね。

 

ニキビやシミ、シワ、アンチエイジング、エイジングケアと色んな肌のケアやトラブルに困って皮膚科に足を運ぶ人も結構いるといいます。肌に関する化粧品も多いですからね。

 

女性の化粧は、ファンデーションやチーク、化粧下地にフェイスパウダーとやはり肌をきれいに見せる事に努力を傾けています。

 

我々男性陣も肌のきれいな女性には心惹かれますし、逆に女性陣も肌のきれいな男性に惹かれるので肌がきれいってことは見た目にも大事なことなんですね。

 

かくいう私も実際に体験してるんですが、女性は男性の肌をよく見てると思います。そしてやはり自分の彼氏や夫や父親の肌がキレイであると女性陣は嬉しくなるそうです。

 

女性と一緒に歩くのを嫌がられないためにも、ZIGENでスキンケアに励んでみたらいかがですか?